久しぶりの深島です

深島のナガバシリでフカセ釣り。

朝6時便で行ったのですが、さすが好調深島!

場所が無く、、C級磯での釣りとなりました。

この日は、2018サンラインカップ米水津の優勝者

宮本様に同行させていただきました。

写真はハリス1.75で獲った良型イシダイ。

釣果としましては、宮本様がクロ5枚。

私がクロ3枚。

クロのタナが竿1本から2本と深く、また場所的に超遠投

が必要で苦労しましたが、1発大物に切られたりと楽しめ

る釣行となりました。

↑大型クロ?とファイトする私。

ちなみに、この後切られました(笑)

使用タックル

竿:ファルシオン1.5-53(がまかつ)

リール:銀狼2500LBD(ダイワ)

ウキ:スーパーエキスパートUE 0C(釣研)

       :エイジアLC 00(釣研)

道糸:マスラード2号(サンライン)

ハリス:コング2号/1.7号3ヒロ(サンライン)

ハリ:競技ヴィトム7号/6号(がまかつ)

 

(マットアングラー)

 

防寒対策は必須です

当店スタッフ3名で、臼杵のZin-Bay(ジンベイ)さんへ。

今回はカワハギショート便(実釣4時間弱)です。

天候は生憎の強風&極寒でキビシイ状況でした。

防寒着を忘れた船長と当店ウエア担当は、

オレンジの救命胴衣を着て寒さに耐える

という・・・笑

終始「手がかじかんで、エサが付けられない」

とつぶやく始末。

グゥってポーズしてる親指が赤く見えます。

笑顔かと思ったけど、きっとこれは苦痛の表

情なんでしょうね。

私とスタッフ安藤は、サンラインのヒーター

ベスト着用で温々フィッシング。

ヒーターベストの製品情報はコチラ

「何で寒いの?」と3回聞いたらウエア担当

は激怒してました。

ウエア担当なのに情けないですよ。笑

さて、肝心の釣果ですが、スタッフ3名+乗り合いのお客様

1名で20枚ちょっとでしょうか。

強風のため本命ポイントをすぐ移動したので、思った程で

はありませんでした。

天気さえ良ければ、この倍は釣れると思いますが。

(マットアングラー)

初釣り

2018年釣り納めは、佐賀関~臼杵のエギングで

完全ボーズだった私・・・

という事で、初釣りボーズは何としても回避したいと

向かったのは米水津。

ターゲットはアジです。

とはいえ、あまりいい情報はなく、夕方のボイル狙い

で大型を期待したのですが・・・

まさかプラグに出るのが全力でゼンゴとは・・・

モイカの泳がせにちょうどいいサイズですね。笑

で!!

鶴見に移動しメバル狙いに変更!

このタイミングで風が出て釣り難い状況になりました

が、ボトムをジグヘッドリグでねちねち釣って、20cm

クラスを3枚釣ゲットして帰宅しました。

 

今回使用したロッドは、ダイワのNEW月下美人MX

68LS-S

やや張りのあるバットと、しなやかなソリットティップで

アジ&メバルの同時狙いにオススメです!

(マットアングラー)

良く釣れました!

釣り仲間と九重フィッシングリゾートさんへ。

標高600メートルの釣り場なので、ガチで寒いだろうと

覚悟していましたが。

気温12℃とこの季節にしては暖かく、そのせいか魚の

活性も上向きでした。

パターンとしましては、表層レンジをクランクベイトでという

感じで、比較的釣りやすかったです。

ただ、魚の警戒心は強く、すぐにルアーを見切るので積極

的なルアーチェンジが必要ですね。

(マットアングラー)

青物ジギング♪

先日、アルバイト君達とジギングに行って来ました!

 

 

 

 

 

竿頭の       仲宗根君

 

 

 

 

 

 

ジグをいっぱいやられた株根君

 

 

 

 

 

初ジギング挑戦の濱君

 

 

 

 

 

シャクりが    うまかった    宮良君

 

 

 

 

 

サイズはMAX6kgでした(≧∇≦)b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気にも、釣果にも恵まれた一日となりました♪

ヒットルアーは、ダイワ KYジグ220g、シャウト スライドアクター200g、

ナガマサ 400g!!

 

猪熊博之氏と行く 磯釣り実釣会♪

本日は、米水津にて『猪熊博之氏と行く 磯釣り実釣会』を

開催いたしました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瀬上がりして、まず猪熊さんのマキエ作りを見学

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マキエの配合・混ぜ方や付けエサの種類・加工方法など

普段気にしなかったことが多く、とても勉強になりました(゚ー゚)(。_。)ウンウン

それから実釣へ♪

海は穏やかで、天気は快晴(≧∇≦)b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣果の方は、潮の動きが鈍く…(>< )

小型が主体となりましたが、何とか全員安打となりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

講師の猪熊さん!

細かい事をたくさん教えていただきありがとうございました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、お世話になった瀬渡し船 『長伸丸』さんの渡辺船長

色々とありがとうございました!

今後もよろしくお願いしますヽ(^◇^*)/

郷原未来さんと釣りに行こう!

ダイワの女性アングラーと釣りに行こう企画、第2弾‼

今回は、ゲストの郷原未来さんとカワハギ釣りへ行って来ました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カワハギ釣り初挑戦の方もいらっしゃいますので、

簡単なレクチャーを聞いてから実釣スタート(* ̄∇ ̄)/

朝は活性が良く、反応はすぐに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっと言う間に全員安打達成(≧∇≦)b

しかしその後、潮がゆるむと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベラやトラギスなどの外道が邪魔を…(T△T)

それでも、多い方で15枚とまずまずの結果となりました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様、お忙しい中ご参加下さいまして誠に

あがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回もご協力いただいた遊漁船は

神崎漁港のみくに丸さん。

船瀬船長、お世話になりました

 

 

ティップラン!

11月7日

臼杵のブルースフィッシングさんにて、ティッ

プランに行ってきました!

爆風&低活性で我慢の釣りでしたが、追加シ

ンカーを装着してなんとか攻略。

私は7杯の釣果でした。

この日のアタリエギ。

エギ王TR(ヤマシタ)に30gの追加シンカーの

組み合わせを多用しました。

水深50m以上と、深場の釣りもありますので、

追加シンカー60gは必携ですよ。

(マットアングラー)

ちなみに、翌日(11月8日)は船中40杯の大

爆釣だったようです・・・

ちょっと歩けば

夕方の2時間、臼杵までエギングに行ってきました。

坪江の防波堤で30分投げるも無反応なので、思い切って

破磯の地磯(桜バエ)まで歩くことに。

5分程歩いて地磯の先端で投げると、すぐに300gクラス

のモイカが2杯釣れました。

このポイントは、満潮前になると帰り道が浸水するので早め

に撤収。

ヒットエギは、クリンチエクスカウンター3.5号(シマノ)と

ダートマスターパタパタ3.5号(デュエル)です。

防波堤や、ちょっとした磯歩きにオススメ。

ダイワのキュービックスパイクソール!

塗れた場所のグリップ力も強く、ラジアルソールのクッション

性で歩きやすいです。

 

(マットアングラー)